ハナ差な日々

ITスキルと競馬の記録および雑記

競馬-回顧

2016年05月29日の回顧

東京優駿(ダービー) マイネルハニーの逃げで1000mを60.0秒、2000mを121.4秒の平均ペースで、上がり3Fを34.2秒のレース展開。2.24.0の時計。スローとまでは行かないため、距離適正も求められつつ上がりの決め手も求められた。 エアスピネルが5番手。7番手に…

2016年02月21日の回顧

フェブラリーステークス 簡単な予想メモと簡易回顧を含めて記載しておく。 前哨戦等 フェブラリーステークス(2015) スローのため前有利だった。メンバーも小粒。コパノリッキーに展開が向いた。 ベストウォーリアは良く差してきている。 武蔵野ステークス …

2015年10月04日の回顧

スプリンターズステークス ミッキーアイル、ベルカントが好スタートを決めるがアクティブミノルが押してハナを伺う。そこにスタートは良くなかったハクサンムーンが押して先頭に立つ。アクティブミノルは譲って抑える。ハクサンムーンが逃げ、2馬身差にアク…

2015年10月03日の回顧

シリウスステークス ナムラビクターがスタートで大きく出遅れ。トウケイヘイローが好スタートから逃げる。2馬身差にニホンピロアワーズ、その後ろにキクノソル。ダノンリバティが5番手。アウォーディーは中段後方。ナムラビクターが離れた後方2番手。1000m通…

2015年09月27日の回顧

神戸新聞杯 リアファルがじわっと先頭に立つ。2馬身差2番手にティルナノーグ。リアルスティールはスタート出たが抑えて中段。キロハナは控えて中段後ろ。少し離れた後方集団にトーセンバジル。マッサビエルが最後方。1000m通過は62.4秒。1000m過ぎてからマッ…

2015年09月21日の回顧

セントライト記念 ミュゼエイリアンの逃げ。外からキタサンブラックがジワっと押し上げて2番手につける。その後ろにウイングチップ、スモークフリー、ミュゼゴーストと続く。中段にジュンツバサとベルーフ、タンタアレグリア、サトノラーゼン、グリュイエー…

2015年09月20日の回顧

ローズステークス シングウィズジョイが押してハナを取ってスローに落とそうとしたところで、レッツゴードンキが仕掛けてハナを奪う。シングウィズジョイ、プレミオテーラー、クイーンズリングと続く。中段にアンドリエッテ、ディープジュエリー。その後ろに…

2015年09月13日の回顧

セントウルステークス アクティブミノルとハクサンムーンが押してハナ争いをしてアクティブミノルが逃げる。ハクサンムーンが2番手、ルチャドルアスール、メイショウイザヨイ、バーバラと続く。中段にストレイトガール。後方にマヤノリュウジン。スタートで…

2015年09月12日の回顧

紫苑ステークス ノットフォーマルが行った所を、外からカンデラが押してハナを奪う。2ハロン目が10.8秒と速くなる。ノットフォーマル、アースライズと続く。ホワイトエレガンスが外の5番手くらいを追走。テンダリーヴォイスが中段。中段後ろ目にクインズミラ…

2015年09月06日の回顧

小倉2歳ステークス 最内からオフクヒメが逃げる。クリノシャンボールが離れた2番手。レッドラウダ、出負けしたシュウジもポジションをすぐに上げて先行する。コウエイテンマ、レッドカーペットがその後ろ。中段にサイモンゼーレと続く。600m通過は33.5秒。3…

2015年09月05日の回顧

札幌2歳ステークス アラモアナワヒネ、ペイシャフェリシタあたりが好スタートを切ったが、ネコダンサーが押してハナに立つ。プロフェットが中段、その後ろの集団にクロコスミア、アドマイヤエイカン、さらに後ろにラヴアンドポップ。最後方にアラバスター。…

2015年08月30日の回顧

キーンランドカップ エポワスがスタートを決めてハナに立ちかけるが、内からクールホタルビ、タガノアザガルが押してクールホタルビが逃げ、タガノアザガルが横を追走。3番手にマジンプロスパー。その後ろにネオウィズダム、オメガヴェンデッタ、エポワスと…

2015年08月29日の回顧

BSN賞 アジアエクスプレスの逃げ。ダブルスターがすぐ横で終始追走。トウショウフリークが5番手追走。その外にダノンリバティがつける。ナリタポセイドンは最後方待機。4角でダノンリバティがまくって上がっていく。直線入ってアジアエクスプレス、ダブルス…

2015年08月23日の回顧

札幌記念 ラキシス、ヒットザターゲットが好スタートを切ったのを、ジワっと進出してトウケイヘイローが逃げる。ラキシスが2番手、ディサイファが出していって3番手をとる。トーホウジャッカルがそれを見る形。その後ろにステラウインド、ハギノハイブリッド…

2015年08月16日の回顧

エルムステークス エーシンモアオバーが押して逃げる。アウヤンテプイ、グレープブランデー、クリノスターオーと続く。ジェベルムーサはゆったりと出して後方から。600m過ぎてからジェベルムーサがジワっと外を捲くって行き、残り600mで早くも先頭に並びかけ…

2015年08月09日の回顧

小倉記念 ウインプリメーラとノボリディアーナが押して出てノボリディアーナが逃げる。バッドボーイ、ウインプリメーラ、メイショウナルトと続く。マローブルーが中段真ん中。その後ろにベルーフ、オーシャンブルー、アズマシャトルと続く。後方にタガノグラ…

2015年08月02日の回顧

クイーンステークス 出足が悪かったがノットフォーマルが押して押して逃げる。フレイムコードが少し係り気味に横につける形で2番手。3馬身くらい離れてレッドリヴェール、イリュミナンス、フーラブライドと続く。後方にショウナンバーキン、メイショウスザン…

2015年07月26日の回顧

函館2歳ステークス ペイシャオトメ、オデュッセウスあたりが外から押していったが、メジェルダが内からジワっとハナに立つ。ドナルチア、オデュッセウスと続く。ヒルダがそれを見る形で追走。ブランボヌールは中段の外を追走。タイニーダンサー、メジャータ…

2015年07月19日の回顧

函館記念 サトノプライマシーが好スタートから先頭、内からヤマカツエースが並びかける。ラブイズブーシェが出負けしてて少し押していた。一番出負けしたマイネルミラノが大外から一気にハナを奪う。マイネルミラノが離して逃げる。内にヤマカツエース、外に…

2015年07月12日の回顧

プロキオンステークス スタートでキョウワダッフィー、マルカバッケン、ジョーメテオあたりが出負け。コーリンベリーが好スタートからハナを奪う。サマリーズが半馬身遅れで追走。3番手外にタガノトネール、その内にベストウォーリア、その後ろに内キョウワ…

2015年07月05日の回顧

CBC賞 内から好スタート切ったレオパルディナ、外から押してレオンビスティー、間にジャストドゥイングとハナを伺う。レオパルディナが逃げて、ジャストドゥイングが続く。少し離れて抑えたレオンビスティー、フレイムヘイローと続く。ベルルミエールが中段…

2015年06月28日の回顧

宝塚記念 ゴールドシップがゲートが開く前に立ち上がり、その後ゲートが開いたが再度立ち上がってゲートを出ずに大きく出遅れるスタート。レッドデイヴィスがジワっとハナを奪う。ラブリーデイ、トーセンスターダム、オーシャンブルー、ネオブラックダイヤと…

2015年06月21日の回顧

函館スプリントステークス フギンが押して押して逃げる。アンバルブライベン、メイショウイザヨイ、エーシントップ、コパノリチャードと続く。中段にローブティサージュ、後方にセイコーライコウ、レンイングランド。後方2番手にスギノエンデバー、最後方に…

2015年06月14日の回顧

マーメイドステークス リラヴァティが逃げる。大外からウインプリメーラが進出して2番手。それを見る形でアースライズが続く。後方にバウンスシャッセ、その後ろにマリアライト、パワースポット、シャトーブランシュと続く。800mくらいでマリアライトが外を…

2015年06月07日の回顧

安田記念 ミッキーアイルが好スタートをきったが、リアルインパクトが押して逃げる。外からケイアイエレガントが2番手につけ、レッドアリオンと続く。ミッキーアイルは抑えて4番手に下げるも掛かかって手綱を引っ張ってる。モーリスはスタート後の少しだけ押…

2015年06月06日の回顧

鳴尾記念 トウケイヘイローがジワっとハナに立つ。2馬身くらい離して逃げて、2番手にメイショウナルト、3番手にグランデッツァ、その外にエアソミュール。ラブリーデイが中段。後方にアズマシャトル、マジェスティハーツという隊列。エアソミュールが掛かっ…

2015年05月31日の回顧

東京優駿(ダービー) ミュゼエイリアンが押して逃げる。キタサンブラック、コメート、スピリッツミノル(進路が塞がり行けずに徐々に押し上げてこの位置)、タガノエスプレッソと続く。少し離れて第二集団にコスモナインボール、ベルラップ、ドゥラメンテ、…

2015年05月24日の回顧

優駿牝馬(オークス) スタートでシングウィズジョイ、ローデッドが内から押して前に行く、外からノットフォーマルが押してハナを奪う。ノットフォーマル逃げ、先行勢はローデッド、シングウィズジョイ、ディアマイダーリン、レッツゴードンキ、ルージュバッ…

2015年05月23日の回顧

平安S アスカノロマンとニホンピロアワーズが好スタートも控える。外からクリノスターオーとアジアエクスプレスが行きローマンレジェンドが二頭を追走する。クリノスターオーとアジアエクスプレスが牽制している様子を見て、内から一気にハナを奪ってインカ…

2015年05月17日の回顧

ヴィクトリアマイル 大外からミナレットが押して逃げる。ケイアイエレガントが追走し、リトルゲルダがジワっと3番手へ。レッドリヴェールが好スタートをきり内の4番手、ストレイトガールが5番手、その外にヌーヴォレコルト。カフェブリリアントがストレイト…

2015年05月16日の回顧

京王杯スプリングC ダンスアミーガの逃げ。オメガヴェンデッタがそのすぐ横に付ける。ブレイズアトレイルが6番手くらい。サクラゴスペルがそれら先行勢を見る形で外追走。ダイワマッジョーレが出遅れて後方4番手。ヴァンセンヌは控えて後方2番手。クラリティ…

2015年05月10日の回顧

NHKマイルカップ レンイングランド、タガノアザガル、アルビアーノ、クラリティスカイがスタートで押し気味に出す。レンイングランドが主張して逃げる。アルビアーノ、タガノアザガルと続きクラリティスカイは抑えてそれを見る形。ヤマカツエース、ダノンメ…

2015年05月09日の回顧

京都新聞杯 スピリッツミノルが押して押して逃げる。ダノンリバティが3番手、サトノラーゼンが5番手。ポルトドートウィユが内中段。その後ろにアルバートドック、トーセンバジルと続く。平均ペースで進み1000m通過は59.4秒。隊列はそのままで進み直線へ。直…

2015年05月03日の回顧

天皇賞(春) クリールカイザーが押して逃げる。スズカデヴィアスも押していたがクリールカイザーを見て控える。そこに内からカレンミロティックがスズカデヴィアスに並ぶ。その後ろにタマモベストプレイ、ラブリーデイ、サウンズオブアース、ホッコーブレー…

2015年05月02日の回顧

青葉賞 ゆったりとしたスタートから大外からトーセンスパンキーが逃げる。センチュリオン、スモークフリーと続く。ミュゼダルタニアンが5番手の内。中段にタンタアレグリア、その後ろにヴェラヴァルスター、ブラックバゴ、レーヴミストラルと続く。後方集団…

2015年04月26日の回顧

マイラーズC レッドアリオンが外から好スタートで中の馬を様子見。テイエムタイホーが行こうかといういうところをサンライズメジャーが主張して逃げる。サンライズメジャー、シャイニープリンス、テイエムタイホーという隊列になる。レッドアリオンはそれを…

2015年04月25日の回顧

福島牝馬S オメガハートロックが押していき、それを外からペイシャフェリスが交わして逃げる。リラヴァティが追いかけていき2番手。マイネグレヴィルが6番手くらい。スイートサルサ、メイショウスザンナ、ブランネージュが中段。パワースポットは離れた最後…

2015年04月19日の回顧

皐月賞 リアルスティールが好スタート先頭に立つ勢いだったが抑える。ワンダーアツレッタが行き、それをキタサンブラックが交わして、さらにそれを外からクラリティスカイが交わして逃げに入る。スピリッツミノルはムチで押していくが行けず内で先行まで。サ…

2015年04月18日の回顧

アンタレスS アジアエクスプレスの逃げ。外から押してクリノスターオーが2番手につける。そこそこ縦長で流れる。ナムラビクターは出負けして内の中段。ローマンレジェンドは控えて外中段。ワイドバッハは後方2番手から。1000m通過は60.1秒。1000m通過直後に…

2015年04月12日の回顧

桜花賞 ムーンエクスプレスが好スタート。押してノットフォーマルが並びかけたがハナを主張するまでには至らず。すかさずレッツゴードンキがハナを奪う。ローデッドが出遅れ。ココロノアイもやや出負けして後方から。コンテッサトゥーレが内でその3頭を見る…

2015年04月11日の回顧

ニュージーランドトロフィー アンブリカルが2、3馬身くらい離して単独逃げ。ヤマカツエースは中段。アルマワイオリはその後ろ。グランシルクは大きく出遅れたスタートで最後方から。1000m通過は59.0秒。4角で一気に馬群が詰まって直線へ。ナイトフォックスが…

2015年04月05日の回顧

大阪杯 ゼロスが離して逃げる。カレンブラックヒルが2番手で馬群をひっぱり、ロゴタイプがその直後、エアソミュールと続く。ラキシスは中段の最後尾、少し離れて後方にキズナ、スピルバーグ。ロゴタイプが少し序盤行きたがっていた。スピルバーグは下げたと…

2015年03月29日の回顧

高松宮記念 スタートでエアロヴェロシティが頭一つでる。そこへアンバルブライベンが押してハナにいく。外からハクサンムーンも押し上げてエアロヴェロシティの外に並ぶ形になる。ダイワマッジョーレは出遅れで最後方。アンバルブライベンが逃げて、エアロヴ…

2015年03月28日の回顧

毎日杯 2番手で追走したミュゼエイリアンが直線粘り、最後に大外一気のダノンリバティが追い込んできてハナ差届かずという結果。3着のアンビシャスは3角くらいから外をあがっていって直線も早めの仕掛け、前を差せず後ろに差される結果となった。ペースミド…

2015年03月22日の回顧

阪神大賞典 スズカデヴィアスとメイショウカドマツがハナを主張しあう。しかたなく外枠のメイショウカドマツ武豊が折れる。 争ったことでペースが速くなり2頭が馬群を離した状態で最初の1000mは60.4秒で入る。馬群はラブリーデイが引っ張る形で、ゴールドシ…

2015年03月21日の回顧

若葉S 1000mが61.5秒とスローだったが、それでも上がりの時計は最速のアダムスブリッジでさえ35.8秒とかかっている。非常に重たい馬場状況であった。 スローなのに縦長の展開で勝ったレッドソロモンは3番手追走、2着のワンダーアツレッタも2番手追走と前残り…